最低入金額で海外業者を比較・ランキング。口コミ・評判を元に厳正に評価。

最低入金額で比較
最低入金額が高いと、ちょっとだけ試してみたい場合や、追加で少しだけ足したい場合に不便さを感じることがあります。
その点、最低入金額が低い業者の場合は自分の好きな金額を足すことが出来て、自由度が高いと言えます。

業者の中には最低入金額が500円の業者もいますし、30000円からの場合もあります。

そんな最低入金額で業者を比較してみました。

【BOBOX】

60セカンズと呼ばれるハイロー型の取引で急成長している海外業者

【BOBOX】

最低入金が1万円と非常に低く、お小遣いからでもお試し感覚で始められ、初心者にも人気の海外業者です。
また、日本語のカスタマーサポートが充実しており、レスポンスも早いことも好評です。

出金手数料も無料で大人気。

最低入金額
10000円
【SmartOption(スマートオプション)】

取り扱い通貨ペアも多く、とてもサポート体制も良い業者です。

【SmartOption(スマートオプション)】

トレーダー個々のトレードスタイルに合わせ取引画面をカスタマイズすることができる機能も人気のポイント。

チャートをいくつも並べることも出来て、トレードチャンスを逃さない作りも人気のポイントとなっています。

最低入金額
10000円(クレジットカード)
SmartOption(スマートオプション)
TRADERUSH(トレードラッシュ)

365日24時間営業が人気の海外業者

【TRADERUSH(トレードラッシュ)】

最低入金額16000。高くはありませんが、安くはありませんね。ですが、たいてい何回もトレードするので、これくらいはないと面白く無いかと思いますので、悪くはないかと思います。

365日24時間営業だからいつでも自分の好きなタイミングでトレードが出来ます。
忙しい会社員の方などでも、空き時間で楽しめるかと思います。

最低入金額
16000円
TRADERUSH(トレードラッシュ)