ペイアウト率で海外業者を比較・ランキング

最低入金額で比較

バイナリーオプションの業者選びの際、ペイアウト率は非常に重要な項目となります。
ペイアウト率とは、予想が的中した際に、掛け金のいくらが払われるのかという数値の事です。
例えばペイアウト率が1.8倍の場合、10万円をかけていると、8万円が獲得出来ます。
ですがペイアウト率が1.6倍の場合は、6万円しか獲得できません。
この場合、一回の取引でなんと2万円も変わってきます。
10回の取引では20万円、100回では200万円の計算になります。
それほどペイアウト率は稼ぐためには重要な要素となっています。

【バイオプ】

初心者にも入りやすいバイナリーオプション業者

【バイオプ】

最大99パーセントという高いリターン率と、1回の取引が低額から可能など、資産運用の初心者にもとても人気のある業者になっています。

60セカンズなら60秒で決着がつくので、資金の回転率が上げやすいです。

ハイ・ロー 60セカンズ
1.76~1.83倍 1.72~1.75倍
【BOBOX】

60セカンズと呼ばれるハイロー型の取引で急成長している海外業者

【BOBOX】

国内外で最も注目されている60セカンズで最大1.78倍のペイアウト倍率が見込める高い利益率を誇り、日本人へのカスタマーサポート体制も万全。

出金手数料も無料となっており、何回でも無料で出金出来るようです。

資金管理を細かく行ったり、利益分をすぐに引き出して使いたい方にはオススメです。

ハイ・ロー 60セカンズ
1.78倍 1.73倍
TRADERUSH(トレードラッシュ)

365日24時間営業が人気の海外業者

【TRADERUSH(トレードラッシュ)】

365日24時間営業だから常にトレードチャンス。いつでも自分の好きなタイミングでトレード出来ます。忙しいサラリーマンでも、帰宅後などにバイナリーを行うことが出来ます。

ハイ・ロー 60セカンズ
1.81倍 1.7倍
TRADERUSH(トレードラッシュ)
365UP

最低入金が安く幅広い銘柄に対応

【365UP】

為替ペアが13種類、株価指数が23種類、株式が18種類に先物が5種類と幅広い銘柄を選べるのが特徴です。日本語サポートも充実していて、不安なときはライブチャットですぐに答えてくれます。

ハイ・ロー 60セカンズ
1.8倍 1.7倍