バイナリーオプション海外業者比較ランキング【1~5位】

海外業者の総合比較ランキング1~5位をご紹介。

バイナリーオプションの「バイナリーチャート」

新時代の大注目バイナリーオプション業者

【バイナリーチャート】

バイナリーチャートは新規参入の業者ではありますが世界で注目を集め、満を持して日本国内のトレーダー向けサービスを展開している大注目のバイナリーオプション業者です。高いペイアウト率と500円~1000万円まで対応可能な取引金額の幅広い設定も魅力の一つです。もちろん日本語でのサポートも充実していますので初心者の方でも安心して取引を行えます。取引システもシンプルで使いやすいですし、取引種別も豊富にあるという特徴が多くのトレーダーから評価を高めているようです。

初回最小入金額 取引最小金額 通過ペア 取引の種類
¥20.000 ¥500 JPY USD EUR GBPなどの主要通貨24ペアに対応、株式34銘柄、株式指数15銘柄、金などの商品9銘柄など ハイ&ロー、60セカンズ、ワイドタッチ、ワンタッチ、ワイドレンジ、レンジ
BTN

【24オプション】

世界最大級のバイナリーオプション専門サイト

24オプションは世界最大級のバイナリーオプション業者です。 24オプションの解説はこちら 2択から選ぶだけのハイ&ロー型取引や、1分の短期取引である60秒オプション、一定の時間内にレートに到達するかを予測するワンタッチ、そして一定時間内にあるレートを上回ったり下回ったりするかどうかを予測するレンジなど、初心者の方でも気軽に始めることのできるルールが揃っています。 24オプションについて詳しくはこちら。

初回最小入金額 取引最小金額 通過ペア 取引の種類
¥25.000 ¥2.400 EUR・USD・GBP・AUD・JPYなど20通貨ペア株式・原油・金・銀などの商品 ハイロー・60秒、30秒・ワンタッチ・境界

ミリオネアオプション

1口500円から取引可能

ミリオネアオプション

最短60秒で決着・最大90%のハイリターン1口500円からの取引可能で簡単・安心です。 充実の日本語サポート&手厚い初心者サポートが人気です。 24時間お好きな時間に取引可能でクレジットカードの使用もできます。

初回最小入金額 取引最小金額 通過ペア 取引の種類
¥20.000 ¥500 EUR/USD GBP/USD AUD/USD USD/JPYなど7種類の通貨ペア 60セカンズ・ハイロー

365UP

最大81%のリターン

365UP

徹底的に簡単・シンプル・スムーズ、お客様目線でのサービスが充実しております。 取引形式も豊富、最大81%のリターン&日本語対応サポート付きで、初回入金額の50%をボーナスとして進呈してもらえるボーナスキャンペーンも実施中です。

One Binary

豊富な銘柄で取引可能

VipOption

WEBサイト上で直接取引画面を利用できるため、PCなどに取引ツールをインストールすることなく直ぐに利用することが可能です。 日本語でのサポートも行われているため便利です。

初回最小入金額 取引最小金額 通過ペア 取引の種類
電信送金:¥50.000
クレジットカード:¥25.000
¥1.000 EUR・USD・GBP・AUD・JPYなど約20通過ペア株式・原油・金などの商品 ハイロー60秒・・オプションビルダー・ワンタッチ

海外業者はボーナスやキャッシュバックが多くてオススメ

海外業者がよくオススメされていることがあります。
その理由で一番大きな理由の一つがやはりキャッシュバックやボーナスかなと思います。
もちろん国内でそういったシステムを設けているところもありますが、海外はその比ではありません。
全てのスケールが大きいので、もちろんボーナスなども多くなるのです。 それが海外業者が人気な点です。
その事実を知ったときに良く言われるのが「なんでそんなにボーナスが多いのか」ということです。
これは普通に考えたらわかる事なのですが、市場が大きければ大きいほどその利益は大きくなります。
つまり、ボーナスやキャッシュバックなども大きくなるのです。

 

また、取引の規制も重要なポイントかと思います。

FXでもそうですが、日本ではレバレッジの規制がありますね。

25倍規制ですが、海外では1000倍等もあります。

それがバイナリーオプションでも同様に、時間の制限があります。

国内では2時間以上の時間をあけた予想しか出来ませんが、国外であれば60秒で決着がつく60セカンズというものあります。

それだけ自由度が高いという事ですね。

海外はそれほど自由なので、日本人でも国外サイトを使う方が多くいます。

今は海外に取引を広げていった方が良いかもしれません。
さらに現在日本の経済は非常に不安定になっています。

上がり続ける税金と保険料に比べて給料は一般人は低いまま。 それでいて国会議員などの給料は上げるなどという愚かな政治をしているのが日本の現状です。
となれば自分の資産は自分で管理したいですし、海外の業者を使った方が良いこともわかると思います。 海外業者がオススメな理由 もちろん国内業者にも優良なものはありますが、それでもまだまだというところが多いので、海外の業者に目を向けてみることも良いと思います。

バイナリーオプションのオススメ業者について

業者を選ぶ際に、まずは選ぶ基準として、海外の業者を選ぶか日本国内の業者を選ぶかという選択があります。

それらには、それぞれメリットなどがあります。

まずは、日本の業者を選んだ場合には、日本人によるサポートや日本語によるサポートが受けられる点や、また国内業者であるということから安心感が持てるということがあります。

一方の海外業者については、いくつかのメリットがあります。

まずは、元々海外で始まった取引である為、多くの業者が参入しており、多くの中から選べるということがあります。

また、海外の業者では取引形態についても様々対応しており、自分に合った取引方法を選べるというメリットもあります。

また、海外業者でも多くの場合、日本語でのサポートや日本人スタッフによるサポート対応をしている場合も多くなっています。

その為、海外か日本かという点で考えた場合は、オススメ業者は海外の業者ということになります。

また、取引画面が利用しやすいかどうかで選ぶということもあります。

バイナリーオプションでは、各社様々な取引画面を用意しており、機能面での充実度も業者によって様々となります。

画面の利用しやすさは、取引を行う上で重要となるため、取引画面が自分に合った業者の物を選ぶというのもオススメ業者をあげる際のポイントとなります。

また、様々な取引形態に対応しているかということも重要になります。

短時間で結果がわかる30秒オプションに対応したバイナリーチャートや、様々な商品や為替などの組み合わせがあるなど、これらの取引種類も業者によって様々となっています。

できるだけ自分に合った取引方法を探しながら取引をしたい場合は、多くの取引種類に対応した業者を選ぶことがオススメです。

その他にも、出金の手数料の安さや、出金方法なども重要になります。

さらに、海外のバイナリーオプション業者を利用する場合には、日本語サポートが充実しているかも重要になります。バイナリーチャートなどはサポート力では有名ですよね。